ハッセルバックポテト

2019.05.27

正しい名前はハッセルバックポテトだそうですね。新じゃがなので皮ごと、切れ目を入れてあとはオーブンまかせのものです。ニンニクが好きな人は多めにという具合に、各材料、好みに合わせた[適量]で美味しくなるおかずです。

① 小さ目の新じゃがいもは芽を取り除き、皮つきのまま良く洗いまな板に置き、上から7分目ほどまで細かな切れ目を入れ、切れ目を下にして水につける。(切れ目の間のでんぷんを洗い落とすように。水につけないと、焼いたときに切れ目がくっついてしまいます。)
② 耐熱皿か天板にのせ、オリーブオイル、きざみニンニク、ローズマリーなどを全体にかける。アンチョビや、チーズなどももちろんあいます。
③ 230~250℃ほどの高温のオーブンで30~40分、焼いて完成です。

じゃがいもが大きいときは時間がかかりますし、時間がない時は耐熱皿にじゃがいもを入れて、ラップをしてレンジで約7分柔らかくなるまで電子レンジで温めて、それから高温のオーブンやトースターで7~10分で焼き目をつけても、おいしいです。