こどもの誕生日

イベントの日のケーキやプレゼントの記録をまとめました。↓

記憶を手入れするように、時々まとめます。私は昔から、誰かに何かをプレゼントするときに考えたことが、自分の作品の作風につながり、また自分ができることの確認になってきたように思います。

なぜ、子育て始まってから特に、月日を早いなあと感じてしまうのか?ということについては、時おり考えてきました。早いはずなんてないのに。答えがわかりそうな本を色々と読むうちに、振り返る暇がないからだ、という結論に落ち着きました。

過去を振り返るって、良くない意味でも使われることもありますが、予測不可能な未来と違って、過去は誰にも壊されることのない大切な持ち物でもあるので、いつでも取り出しやすいように手入れすると、あっという間なんかじゃないと落ち着けるような気がしています。