チーズケーキアレンジ/ヨーグルト多め

暑くなってからなんだかチーズケーキを欲するので、豆腐とヨーグルトのチーズケーキを最近よく作っています。(本では「秋」のおやつに入れていたけれど、夏のおやつだっただろうか。でもイメージは秋だったので。)

本のレシピ分量では、豆腐>ヨーグルトですが、この割合を逆にしてみても、さらにクリーミーで濃厚チーズケーキに近づきます。ので、ヨーグルトがたくさんあるときにはぜひお試しください。先日作って冷やしてから食べたものがほんとに美味しかったので、メモとして残します。

レシピ量は本の半量で、16cmほどの長さのミニパウンドケーキ型をつかいました。
ヨーグルト250g→6時間ほど水切り後120g、
豆腐は1/3丁→こちらも重しをして水切りして100g です。
(本のレシピの半量の場合なので、他の材料も半量です。
レシピ通り全量でやるときはその倍で、水切りヨーグルト240g、水切り豆腐200gです)
これに、白みそとレモン汁は本の1/2の割合に少なめに減らし(半量で作るときは1/4ということです)、他の材料の割合・作り方は同じです。

あと、ギリシャヨーグルトが手に入ると、濃厚なので水切りせずそのままでもいいので、楽です。400gで400円ほどと普通のヨーグルトよりは高いものの、それでもクリームチーズよりは安く。クリーミーで満足感もあり少しずつ食べるために、私は最近よく買います。

 洋菓子屋さんにあるリッチなチーズケーキも大好きなのですが、どうもここ最近は、普段ご飯作りの時に自分がほとんど使わない素材のものを食べると、毎回ではないですが1~2日ほど体が重くなるというか、リズムが崩れる感覚があります。(あくまで私の体感です。少量なら問題ないのですが。)なので、しっかり食べたいときは、できるなら冷蔵庫に常備してあるようなものを使うことが多いです。体に聞きながら、自分が心地いい食材を選ぶ積み重ねができたらと、日々実験しています。