HPトップ

かわちあやかお知らせ  金工作品 焼印 カワチ製菓 zine  カワチアヤカ日記 川地あやか おといあわせ


 

 

 

 

 

 

 

 

@ 普段のお手入れ                

【 食器/カトラリーを 使ったあと 】 

 

他の種類の金属のものも同じことがいえますが、

使用後は、「早めに洗って、水気を拭き取る」 ことを

おすすめします。とくに、

水っけのあるものが乗った場合、

またその成分が残った水に、長く付け起きした場合に

酸の成分などにより、変色しやすいです。

 

 

陶器と同じく、スポンジ、食器用洗剤(または重曹)で

洗って大丈夫ですが、

つやのある光った作品は、荒いスポンジでこすると、

細かい傷がつき マットな表面になってしまうので 

やわらかいスポンジをおすすめします。

 

水で洗い流したら、

しっかり水気を拭き取っていただくことがポイントです。

 

ぬれた状態で放置して乾かすと、

次に使うときに水あとが表面に残っていたりします。

 

わたしは普段、洗ってそのまま放置してしまったりします、、

しかし日常的に使って洗って拭き取ってをくり返していると、

凹凸の表情の多いカトラリーなど特に、そんなには気になりません。

 

洗って拭いただけではとれない場合は、

重曹を使ってみてください。くわしくは次のページで  

 

 

すこしおちついて黄土色になった感じも味があります。

もし色むらになったり変色した部分があっても、

体の毒にはなりません。

 

 

     A黒ずみ、色ムラをきれいにしたい場合