うち ロールキャベツ

このコーナーを書き始めて客観的に自分のレシピをサイト越しに見て思ったのは。ほんとに家の味ってそれそれ違うから、どんなにありきたりのメニューでも発信する価値あり ということ。
うちは食いしん坊すぎる3歳児男子と、夫は男性にしては比較的 健康的なおかずを好んでいて、鶏むね肉が好き(ありがたい…)という家族構成です。 大人と子供が一緒に食べられるおかずが中心になります。
息子は食いしん坊すぎるのでたびたび困るほどですが、そんなにたくさん食べちゃダメ!とはできれば言いたくないので、野菜多めでも自然と満足感がうまれるようなおかずを主にすれば平和です。私も自然とそういうものが好きになりました。

そしてこのページによって助かっているのは誰よりも私自身ですね。文にまとめると自分自身で、次つくるときわかりやすい。 またリライトしながらこのおかずたちも成長していけたら。

このロールキャベツはおかずにもスープにもなるので助かります。玄米・ナッツで食感楽しく、食べ応えあるようにしていますが、それらもお肉に置き換えてジューシーにしてももちろんいいと思います(ひき肉を200gに)。今日は鶏ひき肉があったので鶏肉にしましたが、豚ひき肉でももちろんおいしい。

材料(6~7個分)
キャベツ 大きな葉7枚
にんじん 1/2本 
たまねぎ 1/2個
れんこん 70gくらい 
しいたけ(しめじやエリンギでも)2枚

鶏ひき肉 100g
玄米(炊いたもの)60g
オートミールやくるみのみじん切りなど あわせて40g
みそ 大さじ1
小麦粉 大さじ1.5

トマト 1個分(又はトマト缶)
塩、こしょう、ローリエ、油 適量

① キャベツは、巻きやすくするために茎の太いところをそぎ、大きめの鍋にたっぷりの水と塩小さじ1を加えてしんなりするまで1枚ずつゆでて、さましておく。破れた葉や小さな葉は重ね合わせれば大丈夫です。

②  にんじん、玉ねぎ、れんこん(軽く水にさらす)、しいたけはみじん切りにし、油大さじ1を熱したフライパンで、中火で焦げないように混ぜながらじっくり甘くなるまで、4分くらい炒める。塩コショウ少々で味付けして冷ましておく。

③ 鶏ひき肉・玄米・みそをボウルに入れて、手で粘りが出るまで練る。オートミールやナッツ、小麦粉も加えて練る。最後に②の炒め野菜を混ぜる。

④ ざっくり7等分に丸める。うちの20cmほどの鍋にちょうど7個だからです。

⑤ 巻く。片方(写真は右)をたたみながら巻き、もう片方は巻いた後に肉の中に押し込める。

⑥ 鍋に隙間なく詰めて、かぶるくらいの水を入れてローリエ1枚入れて(今日入れるの忘れた、)、弱めの中火にかけ、沸騰したらごく弱火にして10分煮込む。

⑦ 1cm角にしたトマトを入れて、くずれた後もう少し、煮る。塩小さじ1弱くらいと、こしょうで味を調えて、できあがり。

炒めておいた野菜たちから、甘みのあるだしが出てるのでコンソメ等は使っていません。塩だけでじゅうぶん。
トマトを増やしてロールキャベツ入りのトマトスープにするのもいいです。 ある野菜に合わせて何とでもなるメニューです。